読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『監禁嬢』 漫画のネタバレや感想のまとめ

河野那歩也作の漫画『監禁嬢』のネタバレや感想をまとめています。『監禁嬢』はまんが王国で配信されている漫画です。

『監禁嬢』11話ネタバレ「鬼ごっこ」

『監禁嬢』11話ネタバレ「鬼ごっこ」


第11話「鬼ごっこ」(監禁嬢の2巻に収録)

監禁嬢をカフェに呼び出す岩野。


「もう関わらないでくれ」とお願いするも却下。


私を思い出すまでは、逃さないと言うのです。


ここで突然、鬼ごっこを始める監禁嬢。


私を捕まえれたら、ヒントを差し上げますよ…

そう言って、カフェを飛び出すのです。

なにがなんだか分からないままま追いかける岩野。


「お前となんか二度と会いたくない!!」

「逃げたいのは俺の方なのに…」

本気で逃げていく監禁嬢を必死に捕らえに行く岩野。

絶対に正体を暴いてやる!

人目も気にせず、一心不乱に鬼ごっこ。


その現場には、藤森麻希もいて、彼らを追跡するのです。

しかし、途中である人物を発見…

(先生、挑発に乗っちゃダメ)

(あの女(監禁嬢)何か企んでる)


とりあえず麻希は、ある人物の後をついていく。

その頃、岩野と監禁嬢は…

ハァ、ハァ


ホテル街で鬼ごっこ。


そして、ようやく彼女を捕まえることに成功。

「この女の正体を突き止めて、俺は…」


すると、監禁嬢は、

岩野にキス。


その現場を麻希に目撃される。

 

さらに、岩野の目の前には、奥さんの美沙子がいたのです。


なんで?という驚きの表情で固まる。


監禁嬢は、すぐさま美沙子に泣きつき、

恐かったよう…
と、被害者ヅラを装うのです。


こいつ!わざとっ!完全にハメられた彼は、鬼の形相でキレる。

「お前っ」

ここで、美沙子が監禁嬢をかばうのです。


夫に怒りを露(あらわ)にした美沙子…

 

ここから、どんな展開になるのか波乱の予感しかないです。


『監禁嬢』本編をスマホで読んでみる

 


「鬼ごっこ」ネタバレ終わり

11話は、『監禁嬢』2巻に収録されています。 

 

『監禁嬢』本編をスマホで
読んでみる

『監禁嬢』で検索♪

 
『監禁嬢/河野那歩也』11ネタバレ「鬼ごっこ」感想

 

11話の監禁嬢も、ハラハラドキドキな展開になっています。

ラストなんかは、奥さんにキスの現場を見られる流れになってます。

もう最悪ですね。

あのシーンを見たら、誰だって不倫だと思っちゃいます。

普段は穏やかな奥さんでも、今回ばかりはご立腹。

何やねん!と、怒鳴りまくっています。


またまた、監禁嬢にハメられた岩野。

もうどんな手を打っても、勝ち目が無さそうです。


彼なりに、戦略を練ったつもりだったのですが、どれも詰めが甘く、悪い方向に転びまくっています。

嫁の携帯を勝手に使って、カコを呼び出したことや、

嫌がる相手に無理矢理迫ってキスをするなど、


全部夫が悪い風になっています。


監禁嬢の真の目的が、全くもって分かりませんが、

家族関係に深い溝ができたのは確実だと思います。


岩野家を崩壊させて、じぶんだけのモノにしたいのか、


それとも、彼への復讐のつもりなのか、


その辺りの目的が気になりますね。


ストーリーが展開するほど、
大きく広がっていくので、

謎が分かってくるどころか、ますます分からなくってきています。


どんなエンディングを迎えるのか、非常に楽しみな漫画ですね。

『監禁嬢』のその他のネタバレ トップへ

『監禁嬢』の無料立ち読みできます
スマホ専用

タイトル名を入力すれば、スムーズに読めます