読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『監禁嬢』 漫画のネタバレや感想のまとめ

河野那歩也作の漫画『監禁嬢』のネタバレや感想をまとめています。『監禁嬢』はまんが王国で配信されている漫画です。

『監禁嬢』17話ネタバレ「選択」 女同士の…

『監禁嬢』17話ネタバレ「選択」

 

『監禁嬢』の17話「選択」のネタバレを公開しています。

ここからは、3巻に収録される内容です。

なお、『監禁嬢』の1巻、2巻は、公式サイト「まんが王国」で読めます。

≫『監禁嬢』の無料立ち読み≪

タイトル名で検索すれば、すぐに読めますよ。

それではネタバレをご覧ください。

『監禁嬢』ネタバレ「選択」

岩野裕之に付きまとっていた監禁嬢は、

続いて、柴田茜をターゲットにするのです。

彼女は、岩野と同じ教師で、
30歳の独身女性。

裕之を捕らえたときと同じように力ずくで監禁される。

「だ~れだ?」

「…え?」

ガチガチに縛られて、クレーンで吊し上げられているのです。

普通の女性なら、叫びそうな場面ですが、

状況が分からなすぎて無言に。

意外な反応に面白く無さそうな監禁嬢は、本題に入るのです。

まぁいいやと、鉄パイプを手に取り、

「私語厳禁でお願いね」

「わかった?」

…そう言った瞬間、茜の腹を鉄パイプで殴り付けるのです。

「んぐっ、んんんっ」

「犬以下だね君は…」 

私語厳禁と言われていても、
痛みで声が出てしまう茜。

言っても分からないなら、仕方ないと、

恐ろしい機械を見せつけるのです。

レバーを下に引くと、ギザギザの円盤が、茜に襲う仕組みになっているのです。

私語厳禁…

分かった?

もうダメだ絶対に殺されると怯える茜は、コクっと何度もうなずくのです。


ここで、監禁嬢は、彼女の生い立ちを語り始める。

どこどこ出身、高校、大学は○○。
 
そして、現在後輩の教師と不倫中…

過去から現在までのすべてを語ったあと、

いかに彼女が哀れかを説くのです。


不倫という、

あえて普通とは違うことをやって、

自分は特別だと酔いしれているのは、バカだと言うのです。


その他にも、図星をつかれて言われ放題。
 

現実に不信感を持っていた茜にとって、どれも痛い言葉なのです。 
 

「どう茜ちゃん…死にたい?」

嫌だ!と、首を懸命に横に振ると、

"よし(喋っていい)"の合図が入る。

「バカになりたいです」

「何故バカになりたいかを思い出せ」

すると……

急に彼女に抱きつく、監禁嬢。

そして、

レズキスを始めるのです。 

「んんん…」

 

そのまま舌を絡める濃厚なキスシーンに入ると思ったら、  

茜の舌を歯で引きずり出して、そのまま…


「んんんんっ…!!」


「ここで、死ぬか…」

「私の為に命を燃やすか」

「選べ」


『監禁嬢』の無料立ち読みは以下から 

≫『監禁嬢』の無料立ち読み≪

タイトル名で検索すれば、すぐに読めますよ。

『監禁嬢』ネタバレの感想

 
今までの監禁嬢は、岩野裕之がメインで監禁されていたのですが、 

今度は、新たな脇役が登場です。

話の流れから、柴田は監禁嬢の仲間に入るかどうかになっているので、

今後、岩野は不利になりそうです。


次回の18話で、茜はどっちを選ぶのか、そして、監禁嬢の手下となるのか、見逃せません。

『監禁嬢』は、漫画アクションという雑誌に掲載中の漫画です。

発売日は、1週目と、3週目の火曜日となっています。

先の展開が待ちきれない!
そんな方は、雑誌を手にとって見てください。

 

≫『監禁嬢』の最新話を
スマホで読んでみる

サイト内で「漫画アクション」と検索♪