読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『監禁嬢』 漫画のネタバレや感想のまとめ

河野那歩也作の漫画『監禁嬢』のネタバレや感想をまとめています。『監禁嬢』はまんが王国で配信されている漫画です。

『監禁嬢』19話ネタバレ「新しい朝」

『監禁嬢』19話ネタバレ「新しい朝」

 
柴田茜が、カコの仲間に加わり、新たなる展開が予想される『監禁嬢』。


翌朝になり、、


自宅で、朝食を済ませる岩野裕之。

妻に、カコとのキス現場を見られたせいで、

夫婦関係は複雑になる。

「次、カコ(監禁嬢)ちゃんに会ったら…」

「今度は殺すからね」

本気のトーンに身震いする裕之。


ここは早く家を出ようと思っていたら、


とつぜん抱きついてくる妻。

朝からイチャイチャを求めてくるのです。

「ちょ…美沙子っ…」


「仕事遅れるって…」 


「!!…」


監禁嬢と、裕之のキス現場を見て以来、

毎晩のように体を求めてくるようになっていたのです。

嫉妬が原因で、欲求が爆発しているのかも…

 

学校に着いた裕之が、

ボケーっと監禁嬢のことを考えていると、

「いーわーのくん!!」

と声をかけられる。


後ろを振り向くと、

監禁嬢の姿が…

「おはよう!」


一瞬固まる岩野ですが、


よく見ると、柴田茜だったのです。


髪を明るい茶髪に染めて、今までの面影が無くなっている。


周りも先生たちも驚きを隠せないでいるのです。


あの地味で目立たなかった柴田先生が、イメチェンするなんて…

何か違和感を感じた岩野は、
藤森麻希に相談をするのです。


学校裏に呼び出すなんて、
野外プ●イでもするんですか?

それはそれで乗り気の麻希にむしろ逆だと反論。


ノリ悪いよねぇ彼…
そこは、乗っときなよ…w


それはさておき、

彼女を呼び出したのは
あることをお願いするため。


お願いとは、監禁嬢に渡された写真の女性について。


この子らに話を聞けば、何か分かるはずだと、聞き込みを頼むのです。

残るは二人で、

麻希の同級生「田原成美」と、

岩野の元カノ「富山葵」。


元カノとは二度と会いたくないからと麻希に任せるのです。  

ワガママな彼女だから、断れるのかなと思ったら、あっさりOKをくれる。

「いいよ」

「まぁ、まずは麻希ちゃんにまかせときなよ!」


ついでに、タメの田原成美からも聞いてあげると、乗り気なのです。
 
「ありがとう…」

 


夜になり、、


風呂場でくつろぐ麻希。


「成美ちゃんか…」

「そう言えば先生が欲しくなったのって」

「アイツがいたからなんだよな…」

 

次回20話の『監禁嬢』で、
新たな風が吹きそうです。

ここから核心に近付いていく予感が…

≫『監禁嬢』本編はコチラ≪

『監禁嬢』で検索すれば、すぐに読めます

 

 

≫雑誌で『監禁嬢』を先読み♪ 

サイト内で「漫画アクション」と検索♪

  

『監禁嬢』19話ネタバレ「新しい朝」の感想

 

19話の『監禁嬢』では、特に過激なシーンもなく、平和な日常って感じです。

毎回何かある『監禁嬢』にとって珍しいかも…


ただ、『監禁嬢』20話で、新たな登場人物が出てきそうなので、展開に広がりが見えてきそうです。
 

発売当初から、爆発的に人気の『監禁嬢』は、「漫画アクション」で、連載中の漫画です。

単行本は1巻、2巻が発売中となります。

今回のストーリーは、3巻以降の内容ですので、

早く読みたい方は、雑誌から読めますよ。


雑誌名は「漫画アクション」です。

スマホからも読める雑誌なので、良かったら確認してみてね♪

 

≫雑誌で『監禁嬢』を先読み♪ 

サイト内で「漫画アクション」と検索♪

 
『監禁嬢』の漫画詳細はコチラどうぞ