読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『監禁嬢』 漫画のネタバレや感想のまとめ

河野那歩也作の漫画『監禁嬢』のネタバレや感想をまとめています。『監禁嬢』はまんが王国で配信されている漫画です。

『ジンメン』2話ネタバレ「ハナヨ」

ジンメン カトウタカヒロ スマホ ダウンロード ネタバレ 感想 漫画 無料
『ジンメン』2話ネタバレ「ハナヨ」

第2話『ハナヨ』(ジンメンの1巻に収録)

象のハナヨが園長に襲いかかって、そのまま首をもぎ取る。

「だっ、やめ…あっ…」

 

そして、


「マサトくん…ぱおーん」

象のハナヨがしゃべるのです!!

顔もジンメンそのものになっていて、不気味な姿に…。

そして、今度はマサトに襲いかかってくるのです。

「マザドッッグンンン」

ドスンッ、ドスンッ


周りの壁や檻を壊しながら、ものすごい勢いで暴れまわる。

このままじゃヤバいっ。早く逃げるぞと、脱出を図(はか)る。


このとき、飼育員の中田を見つけたので、一緒に連れていくことに。


ただ、気を失っている彼を連れてけば、確実にやられる…。


ここで、マサトは危険な方法を取るのです。


「今だ!」

合図とともに、全力でダッシュ。


ハナヨの気をこちらに向けて、その間にヒトミと中田が逃げれるようにしたのです。


誰よりもハナヨの事が分かっているマサトは、何か秘策を考えているようす。


でも、ジンメンの「ハナヨ」は、ものすごいスピードで追いかけてくるので、

秘策どころではなさそう。


ここでマサトは、
ハナヨの方に向きを変えて、突っ込んでいくのです。


なになに!?ヤバいよ!


すると彼は、ジンメン「ハナヨ」の足の合間にスライディング。

「くぐらせてくれるか!!」

、、、、、

 


ぐちゃ


嫌な音が鳴りひびいたあと、


「っぶねえ!」


ギリギリでピンチを切り抜けたのです。


踏み潰されたのは、近くに転がっていた園長の頭で跡形もなくぐちゃぐちゃに…


作戦は成功かと思いきや、すぐにマサトに気づき、再び追いかけてくる。

「マザドグゥンン」


物を壊しながら暴れまわるので、恐ろしくて尻込みする。


とにかく逃げなきゃ!

その思いで必死に逃げていると、


草の茂みから、人の声が聞こえる。

「おーい。」

 

良かった、人だっ!


自分達の他にも生き残りがいたんだと安心。


草の茂みから顔も見えたので、合流しようかと思っていたら、


大きなキリンだったのです。


顔はジンメンそのもので、気持ち悪い顔で襲いかかってくる。


「急げぇ!早く、早く」


とてつとない早さで追いかけてくるので、捕まりそうになるのです。


それでも、全力で逃げるマサトとヒトミ。


出口も見えてきて、あとちょっとで脱出できそうに。


絶対に逃げ切る!
その思いだけで走っていると、

「ゲラゲラゲラゲラ」と、ジンメンの鳴き声が聞こえる。

後ろを振り返ると、大量のジンメンに終われていたのです。

「うわああああ」

あまりの恐さに絶叫しながら駆け抜ける。

「いつからだ…」

「一体いつから」

「俺の大好きな場所が…地獄にかわったんだ!?」

閉まりかけているシャッターの出口へ向かう二人は逃げ切れるのか。

『ジンメン』の無料立ち読み

フリーワードに『ジンメン』と検索



『ジンメン/カトウタカヒロ』2話ネタバレ「ハナヨ」の感想

 

ついに、『ジンメン』ワールドが幕を開けた感じになってます。

人の顔を持ったジンメンは、違和感がありすぎるほど不気味で怖いです。

あんなのに追われていると考えただけで、鳥肌が立ちますよね。

今後は、ジンメンの正体が何なのかや、人を狙う理由が分かってくると思います。


ホラーやグロジャンルが好きな人にオススメの漫画ですよ。

『ジンメン』本編を読む

ジンメンと入力すれば、スムーズに読めます