読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『監禁嬢』 漫画のネタバレや感想のまとめ

河野那歩也作の漫画『監禁嬢』のネタバレや感想をまとめています。『監禁嬢』はまんが王国で配信されている漫画です。

『監禁嬢』「カコ」の異常な行動

『監禁嬢』「カコ」の異常な行動

1度目にすると、読まずにはいられない『監禁嬢』。

タイトルにあるように、過激なシチュエーションが盛りだくさんの漫画です。

けっこうエロシーンも多いので、一般の漫画という枠は越えているような気がします…。

もちろんエロだけでなく、ドキドキハラハラ気分になるようなスリルさや、

ミステリー感も含まれています。

1冊の漫画で、これだけ要素が盛り込まれているのは、ありませんので、読み応え抜群です。

『監禁嬢』は、2016年に配信されたばかりの新作で、12月の下旬に2巻が発売になっています。

スマホで読みたい方は、公式のまんが王国にて、ダウンロード可能です。

1度ダウンロードすれば、いつでもどこでも、『監禁嬢』が読めます。


内容が過激なので、なるべく一人でいるときがおすすめです。

ここから『監禁嬢』カコの見異常な行動を紹介!

私がじっさいに『監禁嬢』を読んで、ここはスゴかった!ここはエロかった!など、感想を交えて書いています。


やっぱり『監禁嬢』の見どころと言えば、カコですね。

カコから最も被害に遭う岩野裕之とは、面識があるようなのですが、

彼は全く身に覚えが無いのです。

そんな相手にとつぜん監禁されて、エロ いシゴきを受けたり、家族が巻き込まれるのです。

ときには、命が危なかったり、過去のトラウマが蘇ってきたりと散々な状態。

監禁嬢の真の目的が全く分からないまま、囚われ続けるのです。

「私は誰なのか?」

「私の目的が何なのか?」

それを答えるまで解放する気が無いのです。

あそこまで過激にやるって事は、よっぽどの恨みを持っているのか、   

それとも他に、何か理由があるからなのか定かではありません。

ただ、尋常じゃないほどの動機があるのは確かなようです。

自分よりも力の強い男を捕らえて、素っ裸で縛りつけてみたり、

監禁室を大爆発させ、恐怖のドン底に突き落とすシーンもあります。

さらには彼の娘にまで手を出すので、まさに狂人です。

監禁嬢のカコに目をつけられた時点で、人生を弄ばれるようになった彼が気の毒です。

監禁嬢が与えた試練を、なんなく乗り越えていくのか、

それとも、精神もなにもかもが崩壊して、とんでもない状態になるのか見逃せません。

そして、時々見せてくる不気味な顔です。

ホラー映画に出てくるような怖い顔で、見つめてくるのです。

このシーンは、突然にやってくるので、

『監禁嬢』を読むときは、部屋を明るくした方がいいです。


また『監禁嬢』には、

カコやJKによるエロシーンもあるので、そちらの方もお忘れなく。

二人とも、マニアックなエロプレイを命令、強要させるので、見応えがありますよ。

『監禁嬢』の本編はコチラから

タイトル名を入力すれば、スムーズに読めます